削ります!

だいぶ時間空きましたが、こちらの件の続きです。

そもそも今回のご依頼内容は、色々改造してきたこちらの車両に、ロード系の部品を載せ替えというもの。

ロード系クランクに対応するネジ切りのBBシェル幅は68mmか70mmなんですが、このフレームは73mm。
DSCN6756.JPG

簡単に言うとフレーム(BB)が、ロード系クランクには対応しませんよってこと。


試しにこのフレーム(シェル幅73mm)に68mm用BBと右クランク装着、
DSCN6758.JPG

クランクシャフトの出る長さ。
DSCN6754.JPG

左クランク装着して、結合部。
DSCN6759.JPG


ちなみに同時期に新車組み立てがあったので、比較。
DSCN6778.JPG

ネジ切りフレーム(BB)と圧入フレーム(BB)の違いはありますが、シャフトの出る長さ。
DSCN6779.JPG

左クランク側。
DSCN6775.JPG


単純計算で73mm-68mmで、やはり5mm足らないですね。

ようやく話が振り出しに戻りますが、「こういう事なのですみません」とOさんにご連絡。

翌日Oさんから返信ありまして、さらっと「フレーム削れない?」と(笑)

そりゃこちらの確認不足ですし、常連のOさんですから。

「やれるだけやるので、フレーム駄目元でお願いします」とね。


ということで、普通だったら絶対やらないしやれない禁断の作業後。
DSCN6783.JPG

最終的にはもう少し削ったんですが、この時点で69mmくらいまで。

クランクシャフトの出る長さもかなり近づきました。
DSCN6834.JPG

左クランク側。
DSCN6835.JPG


削った分、チェーンリングとの隙間はかなり際どく。
DSCN6832.JPG

左クランク側の隙間も詰まってます。
DSCN6837.JPG

とりあえず作業してみましたが、最終的に組み上げてみないと分からないのがキツかったです・・・。

この後も色々作業してるので、続く~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント