入れただけです。

週末にご来店頂いた学生さん2人組。

おひとりは何度か作業のご依頼を受けた事がある方で、今回は付き添い。

2人でメンテナンスをしていたらしんですが、途中でうまくいかない部分があったようです。


BB30規格の某C社のロードなんですが、右クランクがしっかり中まで入らないとのこと。
画像



クランクを外して掃除でもしてたのかと思ったんですが、話を聞くと不具合があってベアリング交換をしてあるとのこと。

その辺りの話を聞いてる時点で怪しいかな~って思う所があったので、クランクシャフトについて聞いてみたんですがそんな大きな傷はないみたい。

少し時間が掛かりそうな気もしたので、一旦お預かりさせてもらいました。


ひとまず状態もわからないのでクランクを抜いてみるかと取りかかるも、これが全然抜けん

なんとかして抜けたんでクランクを見てみると、グリスは塗ったのか付いたかわかりませんが、シャフトにちゃんと付いてます。

一度拭き取ってよくよく見てみると、結構というより、
画像


かなりガリガリ傷入ってるよねぇ・・・。
画像



ベアリングは交換済みってことなので問題ないとして、やっぱり原因はクランクシャフトかなと。

本来であればクランク交換がベストですが、恐らくBB交換された時点でそれは分かっているんだろうと。

予算面の問題でクランクはこのまま使いたい(使わざるを得ない)という事だろうと理解して、依頼通りの作業を。

クランクアームがカーボンなので、特殊工具を流用してダメージを与えないようにして、適正位置まで入れておきました。
画像



あくまでも入れただけなので、異音の原因になり得ること。

次回クランクを外す(外した)時に別の問題が起きる可能性もあることは、持ち主さんにもご説明しておきました。


ウチで取り扱いがないブランドや独自規格の物は、こちらも経験値が少ないので吉と出るか凶と出るかわかりませんね。

大きなトラブルが起きなければ良いのですが~。


明日は店長休みで、(ま)が営業します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック